ホームミュージアム一覧アサヒビール大山崎山荘美術館

ミュージアム詳細

[ その他 ] アサヒビール大山崎山荘美術館

シチュエーション別
  • おひとり様で楽しめる
  • 友達と楽しめる
  • 家族・子供連れで楽しめる
  • デートで楽しめる
  • ミュージアムショップがある
  • 館内に食事・喫茶施設がある
趣味別
  • 日本の美術に興味があるなら
  • 海外の美術に興味があるなら
  • 歴史・文化に興味があるなら
  • 企業関連のミュージアムに興味があるなら
  • 建造物に興味があるなら

天王山の中腹に位置し、木津・宇治・桂川の三川を望む「アサヒビール大山崎山荘美術館」は、大正から昭和初期にかけて加賀正太郎によって建築された「大山崎山荘」(登録有形文化財)を本館として、建築家・安藤忠雄設計による新館(1995年竣工)とともに公開しています。
本館では、民藝運動に参加した河井寛次郎、濱田庄司、バーナード・リーチの作品を中心に、古陶磁、家具、染色作品などを、新館では印象派のクロード・モネの代表作として知られる『睡蓮』連作を展示しています。あわせて年に数回の企画展や、地域と連携したイベントを随時開催しています。
また、約5500坪の敷地面積を有する庭園には数多くの植物が配され、四季折々に眼を楽しませてくれます。

詳細情報

所在地 〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
連絡先 TEL:075-957-3123(総合案内)
FAX:075-957-3126
URL http://www.asahibeer-oyamazaki.com/
開館時間 10:00~17:00(最終入館16:30まで)
休館日 月曜日 (祝日の時は翌火曜休)、年末年始、展示替え時臨時休館あり
※ 但し11月中は全日開館
駐車場 なし
アクセス JR京都線(在来線)一部快速・各停「山崎駅」下車
阪急京都線 準急・各停「大山崎駅」下車

地図を戻す

平常展示

陶磁器を中心として、漆器、染色、織物、日本画、西洋絵画、現代彫刻などで構成される約1000点を所蔵し、その内約100点を陳列しています。また、季節や企画展に合わせて随時展示替えをしています。特に西洋絵画では、モネの名作『睡蓮』を数点展示し、『睡蓮』に囲まれたギャラリーを楽しむことができます。

ミュージアムの特徴

ショップ ●1階ミュージアムショップでは、モネグッズや書籍など数々のお土産品を取り揃えております。お帰りの際にはぜひお立ち寄りください。
食事・喫茶 ●2階のテラスを利用して、眺望を楽しんでいただけるオープンカフェがございます。山荘庭園の四季の風景を見渡しながらカフェをお楽しみ頂けます。(お食事のご用意はございません)

ミュージアムからのオススメポイント

実業家加賀正太郎自らが設計したこの英国風の山荘の中には、遊び心あふれる仕掛けがたくさん隠れています。作品を楽しみつつ、是非建物にも目を凝らしてみてください。

シチュエーション別で探す
  • おひとり様で楽しめる
  • 友達と楽しめる
  • 家族・子供連れで楽しめる
  • デートで楽しめる
  • 講座・レクチャーを受けられる
  • 定例イベントがある・体験できる
  • 駐車場がある
  • ミュージアムショップがある
  • 館内に食事・喫茶施設がある
趣味別で探す
  • 日本の美術に興味がある
  • 海外の美術に興味がある
  • 歴史・文化に興味がある
  • 伝統工芸に興味がある
  • 大学関連のミュージアムに興味がある
  • 企業関連のミュージアムに興味がある
  • 寺社関連のミュージアムに興味がある
  • 建造物に興味がある
  • 国宝・重要文化財に興味がある
地域別で探す
  • 洛北エリア
  • 洛中エリア
  • 洛東エリア
  • 洛西エリア
  • 洛南エリア
  • その他エリア