ホームイベントカレンダー [2019年9月]

イベントカレンダー

2019年9月
  • ■館蔵 名品展 ~信長・秀吉、武将・公家・豪商たちが憧れたもの~

    開催期間: 2019年8月29日(木)~2020年1月14日(火)まで
    (1)通常       9:30~17:00(入館は16:40まで)
    (2)8月31日、9月8日 9:30~18:30(入館は18:10まで)
    (3)9月1、3、5、6、7日9:30~21:00(入館は20:40まで)
    (4)9月2、4日    9:30~21:30(入館は21:10まで)
    料金: 大人500円/大学・高校生400円/中学生以下300円/未就学児無料/団体(15人以上)100円引

    今回の展示では、ICOM国際博物館会議in京都に合わせ、新発見の本阿弥光悦作 色替り赤筒茶碗 銘「有明」のほか、朝鮮出兵持帰の虎の頭蓋骨、蜂須賀家伝来 長次郎作 赤茶碗、玄悦御本釘彫茶碗などの初公開史料を一挙に展示しています。また、織部が仕えた織田信長・豊臣秀吉・秀頼、織部ゆかりの武将・豪商たちが愛蔵した茶道具、刀剣・甲冑など、当館のコレクション約2000点の中から選りすぐりの名品・珍品を50点展示しています。

    ミュージアムの詳細を見る

  • ■Artem Mirolevich 展(アルチョム・ミロレヴィッチ展) 「In Leonardo’s shoes」

    開催期間: 2019年9月7日(土)~9月18日(水) 14:30~19:00 月曜休み
    料金: 無料

    ミュージアムの詳細を見る

  • ■渡邉 野子 展 Naoko Watanabe Solo Exhibition About Love. Like a Monster, ー愛について。怪物のような、ー

    開催期間: 2019年9月21日(土)~10月9日(水) 14:30~19:00 月曜休み
    料金: 無料

    Gallery G-77では、渡邉野子展「About Love. Like a Monster,ー愛について。怪物のような、ー」を開催します。渡邉のコンセプトのひとつは「相容れないものが出会う一瞬間を絵画の美しい状態として表すこと」です。「異なるものの対立は人生で絶え間なく起こる。それを軋轢や不調和として見るのではなく、互いが輝くためのもっともインタラクティブでアクティブな瞬間としたい。」と渡邉は考えます。激しいストロークと静謐な線が何層にも折り重なり、抽象と具象のはざまを行き交う構成と、油彩の艶やかさ、複雑な混色と光線によって見え方が変化する色彩は、観察者にも「官能性を働かせて見ること」を求めています。「私の絵はわからない絵画です。絵画は理解するものでなく、経験し感じること。見る人自身がクリエイティブな自分を発見するために、新たな選択肢を生み出す場にしたい。」普段あまりアートに触れる機会が無い方にもぜひお越しいただき、楽しんでいただければ幸いです。

    ●アーティスト・トーク 9月21日(土) 17: 00~ 19:00

    ミュージアムの詳細を見る

シチュエーション別で探す
  • おひとり様で楽しめる
  • 友達と楽しめる
  • 家族・子供連れで楽しめる
  • デートで楽しめる
  • 講座・レクチャーを受けられる
  • 定例イベントがある・体験できる
  • 駐車場がある
  • ミュージアムショップがある
  • 館内に食事・喫茶施設がある
趣味別で探す
  • 日本の美術に興味がある
  • 海外の美術に興味がある
  • 歴史・文化に興味がある
  • 伝統工芸に興味がある
  • 大学関連のミュージアムに興味がある
  • 企業関連のミュージアムに興味がある
  • 寺社関連のミュージアムに興味がある
  • 建造物に興味がある
  • 国宝・重要文化財に興味がある
地域別で探す
  • 洛北エリア
  • 洛中エリア
  • 洛東エリア
  • 洛西エリア
  • 洛南エリア
  • その他エリア